2016-09-03

かな苫庵: Buono!についてのあれこれ → Buono! Festa 2016

かな苫庵: Buono!についてのあれこれ

先日、日本武道館へBuono! Festa 2016に行ってきました。ライブの前にJuice=JuiceのCD予約握手イベがあったり、本編中でもカントリー・ガールズやらPINK CRES.やらが出たりで、Buono!以外の部分に重点を置いていたつもりだったのですが…。まあ、前夜に着て行くTシャツを探したものの、見事に見つからず(泣)仕方なく山木梨沙ちゃんの緑Tを鞄に入れ、結局本編中も梨沙ちゃんT+キンブレは緑で通しました。あいりすー!

正直に言って、Buono!本編にはさほどの期待感は無くて、むしろJ=Jの握手とかカンガ(山船)の為に、休みを取って行った感は否定できない。更に言うと、J=Jの握手も無く山船も出ずPINK CRES.も出ず、な状況だったら自枠で取れたチケを放流していたと思うし、それで無くても一日休みを取らなかったと思う。「このB!現場は(推しでは無いけど)押さえておくことでドヤ顔したい」と言う気持ちは全く無かった。そもそもB!武道館に行ったと言うことだけでドヤ顔すること自体アタマがオカシイ。
その、Juice=Juiceの握手やカントリー・ガールズのステージに関して諸々書きたいこともあるのですがっ、それは置いておいて、Buono!の話をつらつらと。

何だかんだ言って一番好きな曲であるロッタラで先ずはガチ泣き。Led ZeppelinのWhole Lotta Loveを頭の片隅で鳴らしながらロッタラロッタラロッタラ!😂 もうここで家に帰っても後悔は無い(いやある)。
そして何より、あいりす(鈴木愛理)に視線が釘付けである。あいりすをここまでガン見したのは初めてではないか。三人(夏焼嗣永鈴木)がそれぞれセンターであり、エースであり、ヴォーカルラインの屋台骨=3本のバックボーンヴォーカルである。そんな三人がパフォーマンスする完全なユニットがBuono!なんだ。なんだけども、あいりすがドングリの先っぽちょっとだけ抜きんでていた。(※ あくまでも私個人的な感想です。ドングリの背比べを例に出すのは失礼か!w)そして気付いたら、アンコールも終わっていた。終始緑T(山木梨沙ちゃんTだけど!!)を着用して、キンブレは緑を発光し続けていた。

掛け値無しに文字通り良い汗をかいた。(良い涙も流した。)

2016年8月末のこの時点に於いて、Buono!こそがハロープロジェクトの真骨頂・金字塔であろう。旗艦はワンシックスなどでは無いしきゅ…(以下略)。あ、いや、旗艦は依然…MM '16かきゅ( か。(笑)
セトリがどうとか構成がどうとか生バンドだからどうとか音響がどうとかパフォーマンスがどうとか、そんなことを一切考えないで(考えさせる余地を与えずに)純粋にステージを鑑賞する。
嗚呼、これがBuono!か!と思うよりも、これがハロープロジェクトの神髄か! と、感じ入ることしきり。一見これってBuono!に対して失礼と思われるかもしれないけど、実は凄いことですよ? 夏焼嗣永鈴木という各個人、Buono!という三人組ユニット、を超越して、「うおおおお!ハロプロすげえええ!」と思ったのですから。
自分が今一推しの箱・Juice=Juiceのライブで感極まっても、ジュースすげえええ!と思うけど、ハロプロすげえ!とは思いません。いや、チョットは思うけど(笑)

また、ン年後にどこかでBuono!コンを。

PS
連番者から、「でもカントリー何ちゃらの時が一番生き生きとしてたよね?!」と指摘されたことは深く反省する必要があると実感しています。

それでもやはり、Buono!は「ハロプロ・アイドル・ロック」であった。ロック・アンド、ロールはしていなかった。

2016-07-01

毎週Squeeze!

月末→月初です。上半期が終了し、下半期の開始です。と言うわけで、本業の方の仕事で出張旅費の精算をする必要に迫れて手帳の頁をめくっていたのですが…何だかんだで結局毎週Juice=Juiceの現場に行っていた(行く予定)らしいことが判明。

  • 5/29 滋賀
  • 6/5 金沢
  • 6/10 鹿児島
  • 6/19 秋田
  • 6/25 横浜
    以後、未だ確定では無いけど行く予定。。。
  • 7/2 さいたま
  • 7/3 大阪
    この後にようやく1週空いて、
  • 7/18 和歌山
  • 7/19 パシフィック・ヘブンでの武道館Blu-rayイベ

ええと…。滋賀から始まったルック感。石川県金沢でのホールコンは置いておいて、て言うかそれもアレだったから含めても良いけど、滋賀鹿児島秋田横浜のルック感は物凄かった。

ゆかにゃが一推しなのに、一周回って、また佳林ちゃんがスキ好き指数上昇中。。。
滋賀ではうえむーと愛愛傘、鹿児島ではうえむーヲタの友人にゼロズレ位置を譲るもうえむからの誤爆感、秋田ではうえむが残念ながら病欠だったので何故か!!ちゃゆきと、横浜ではセンターだったので初めて佳林ちゃんと。愛愛傘は置いておいても、佳林ちゃんからのルック感は鹿児島以降ずっと感じ…。

それでもやっぱゆかにゃだった。と、思うのは、イジ抱きのう〜んジャンプを拾ってくれた滋賀のゆかにゃか。

もう、本当に、Juice=Juiceが好き。先週の横浜以外全部遠征じゃねえか!!

2016-05-29

こぶしファクトリーライブツアー2016春〜The Cheering Party !〜@柏Palooza 雑感

ライブは昼公演のみ、昼の前の新曲CD予約握手は2ループ。箇条書きにて、時系列順不同。

  • 柏Palooza自体はン…度目なので、クソ番なるも、その経験が生きて3段目下手立ち最前・お立ち台ゼロズレをキープ。あの整理番号にしては良位置。天井が低い位置だったので蒸し暑かったが…。
  • 昼公演前の予約握手のハイライトは;
    ここ(柏)って俺の超地元なんだけど、俺に会いに来てくれてありがとう!→藤丼 うっおマジで! お邪魔してまーす →田口 ほゎぇ☆□◎×sdf〜(解読不可w)やったーー!
    あれっ、はまちゃん身長伸びたねえ…→はいっ!→目線がおんなじだよ→いやいやまだまだですよ
    さこちゃんって身長何センチ?→164cmになりました!
  • (以下演後)藤丼のステージ見てもっともっと(藤丼が)好きになりました!
  • みなみなをステージで見てると、ホントスバラシイ!ステージのみなみなホント好き。
  • れなこがこんなに面白いキャラだとは思わなかったw れなこおもしれー→れなこは聞き取れなかったっぽくて、柱をまたいで「何ですかー? 何が面白いんですかー?」って聞いてきたのが更に面白かった(笑)れなこへの愛情復活!
  • あやぱん、ごch…ありがとう(お胸の辺りを凝視しつつ)
  • れいれいは、CD予約の時は指の付け根までの握りだったのに、演後の握手ではちゃんと手の平まで握ってもらえた\(^O^)/
  • (以下ライブに関して)去年の秋冬?もそうだったけど、このセトリはズルイww このセトリで楽しくないわけが無い。正直言ってこれは反則w
  • たぐっちからは指差し・視線回収複数。まあ、オレンジ少ないからな…(泣
  • 藤丼がチラチラ。藤丼一推しでもない人をそんなに見なくても良いですよ?ってくらい
  • 自分はベリヲタとしてはかなり薄い方だけど、何だかんだ言って曲もフリも覚えてるもんだなあ、と改めてびっくり
  • たぐっちに伝えたいこといっぱいあったのに、風呂上がり風にタオルを頭に巻いてるたぐっちが余りに可愛すぎて「うおっこのたぐっちかわええ!」しか言えなかったw
  • ホールコンツアーとまでは言わないが、東京近辺ならせめてZepp系の箱でお願いしたい
実の無い話し、失礼しました。

結論。やっぱたぐっちだった。

2016-05-28

本当にどうでも良い話し(余りに日常的な)

いつも実のある話しを書いてるのかよ? という異議は聞かなかったことにして…、まあ、たまにはくだらないモノローグにお付き合いください。

最後の長期出張が佐賀か郡山か、どちらかは忘れたけど、数年振りに一週間の出張が入る。正確には5泊ですな。更に言うと、仕事自体は前乗りで、その前乗りの日には仕事先に行く途中でJuice=Juiceのライブについでに参加する。移動→途中下車→Juice=Juice→仕事先前乗り→一週間仕事 という流れです。
それで徐々に出張の準備を始めたわけだが…。

デジタルデバイスの類、これらの何を持って行くか。1〜2泊ならば今となってはもうiPhoneだけで済ませていた。それ以上の長丁場となると、iPadで済ませるかMacBook Proを持ち出すか。→MBPを持ち出すことに。宿では有線・無線LANが使用可なので、AirMacExpressは置いてけぼり。よって、

  • MBP本体
  • MBPのAC電源
  • iPhone
  • LightningケーブルとACアダプタ
  • デジタルカメラ
  • デジカメのUSBケーブル
  • ガラケー
  • ガラケー充電用USBケーブル
  • リチウムイオンバッテリー
  • 三つ叉コンセント
  • イーヤフォン

…思ったよりも少ない気がする。次にヲタ活向けとして、

  • 滋賀昼のチケ
  • ゆかにゃ棒(ペンライト)
  • ゆかにゃT
  • ゆかにゃタオル

更に思ったよりも少ない(笑)。念のため増やすとしたら、万が一金曜日中に帰れなかった場合に備えての土曜日マイマイ個別券くらいか。かと言って、出張先にまで持って行って無くすのもいやだしなあ。いや、意地でも金曜の最終新幹線で帰るけど。

衣服類は合間を見てコインランドリーで洗濯するので(小分けの洗剤も買った!)少なめで大丈夫かな。あと宿のアメニティに無い髭剃り関係の準備もOK。って、改めて調べていたら櫛・ヘアブラシの類も無いらしい。ので、ヘアブラシも追加。

長旅であろうとも、否、長旅だからこそ持ち物はなるべくコンパクトに。

と言うわけで、今日・土曜はたぐぅぅううう!

2016-05-09

反省と復活

内容的にnoteの方にするべきなのかもしれないが、敢えて本庵で書く。が、twitterにシェアはしない。

心の骨折

ガチ恋では無かったつもりなのに、気付いたらポッキリ折れてた。自分でも意外。自分がその顛末を知ったのは4/2の朝のことで、池袋で気絶するほど…のチケを友人に渡してその後金沢へ向けて北陸新幹線に乗る予定だった。金沢と言えば、ゆかにゃ生誕・凱旋そしてCode3の初日と言う、ゆかにゃ一推しの自分にとっては非常に大切な日だった。出かける前にネットパトロールしていたら…と或る事案を知ることとなり。

自分は以前から、ハロメンのゴシップ・脱退引退卒業・円満卒業であっても、ネット上ではなるべく何も言わない、と言うことを信条にしてきた。友人・知人・ヲタ友に対しては、会った時に直接気持ちを言えれば十分だと思っていたので。

今回の一件は正直堪えた。
ヲタ友と別れて一人北陸新幹線に乗り、車窓風景を見ながらtwitterのアプリを開くと、ついついいらぬ事をフリック入力している→削除 の繰り返し。
何で、よりによってこんな大事な日(実際には前日だけど)にスクープされるのかと! 一点の曇りも無しに4/2のJuice=Juice金沢ライブを楽しませてくれないのかと!

まあ、ゆかにゃの笑顔でその場は収まりましたが。(我ながら安いw)

翌週は℃-uteコン@千葉。…昼はそこそこ良席で見たけど、正直ツラかった。そのツラさが、演出がクソなのか・個人的な大人の事情故なのか判断できないくらいに高まれなかった。ああ、これが最後に見る℃-uteコンかもしれないな、とも思った。

その後はそのことは無かったが如くに思い込んで、ゆかにゃやたぐっちにうつつを抜かして過ごしておりました。

回復

ゴールデンウィークも最終日、ぐだぐだとネットパトロール中。。。
【天使】萩原舞ちゃんファンクラブ 210ぴか目【小悪魔】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1462279930/142
142 :名無し募集中。。。@無断転載は禁止 :2016/05/08(日) 10:46:24.88 0
>>141
いやまあそんなに込み入った話じゃなくて
今回どんな罵声飛んできても自分のファンが一人もいなくなってもしょうがないっていうような状況の中で
大人しくしてたとはいえライブも穴あけず出演して握手会もガチガチになりながらあのおっきな目を精一杯見開きながら覚悟決めて立ち続けた訳でしょ
(4月の最後の最後の個別でダウンしたのはさすがに許してやってほしい)
遅れ馳せながらやっと会えた舞ちゃんがこんな怯えながら毎日過ごしてたのかと思うともうね
何とか俺がついてるぞみたいな事を伝えられた時はひとまず安心あとは見守るのみっていう覚悟が俺もいっそう固まったよ
現場移動中の車中からの書き込みゆえ乱文ご容赦
この書き込みを見て心が洗われた。むしろ、自分も今はゆかにゃや梨沙ちゃんやたぐっち現場がメインになってしまったことを報告し、決してマイマイのことを嫌いになったのではない、それが故にマイマイ現場にあまり来れなくなってしまったことを謝りに行こうかと思ったくらいだ。
そして、twitterでこのツイートを目にして更に確信した。
今日舞ちゃんに今の自分の思っていることを伝えてみた。
話してる途中に舞ちゃん涙ぐんでるから俺ももらい泣きしそうになりながら二人で話してた。
この1か月俺が何をしようとしてたのかをちゃんと見てて理解してくれてたのが嬉しかったし「いつも支えてくれてありがとう」の言葉は俺の宝物です!
という、某有名ヲタ氏のツイートを読んで、この1ヶ月の己の行動を恥じた。それこそ、ゆかにゃ・たぐっち・梨沙ちゃん・むちゅぶ・ちゃゆきー他諸々からとてつもないものを頂きました。いやホント、直接間接含めて物凄かったんだから!w いや、その話しはそれとして、恥じるのは、クサってた点ですので念の為。

それでもうチャラで良いじゃないか。自分は今までどれだけ、マイマイから有形無形の贈り物をもらって来てたのか。

「マイマイについていきます!」
と福家書店で宣言した2009年の秋。

「これからも、マイマイにもついていきます!」

相変わらず貧乏だから、Juice=Juice優先で次にこぶしでその次にカンガで…ごーめんねー

ところで、℃の次の個別っていつ&どこ??

2016-05-02

DD問答

Fate/Zeroというアニメのラストの方に所謂「衛宮切嗣の聖杯問答」というのがありまして。簡単にまとめると、

  • 総勢500人の船の乗客と切嗣の合わせて501人が人類最後の生き残りとなる。
  • 片方の船に300人、もう一方の船に200人が乗っている。が、それら2隻の船底に致命的な大穴が開いてしまう。船を修復できるのは切嗣唯一人。
  • さて切嗣はどちらの船を修復するのか?→当然300人が乗った船だ。
  • そう決断すると、200人の船に乗った乗客が切嗣を捕らえて、こちらの船を先に直せと要求してくる。さあどうする?→切嗣、200人を銃殺
  • さて生き残った300人が新たに2隻の船に分乗して航海を続ける。片方の船に200人、もう一方の船に100人。ところがまたしても2隻の船の船底に大穴が…(以下同→100人の乗った船を爆破

要は、多数を救ってきたつもりが、結局生き残ったのが200人、葬られたのが300人。これじゃあ天秤の針があべこべじゃねえか!→いやそれはそうだけどね、「君は常に天秤の針が傾かなかった少数を葬ってきた。例えそれで夥しい数の屍が積み重なったとしても。それで救われた命があるなら守られた数こそが尊いはずだ!」というお話し。まあ、この問答の設定自体に無理があるようなないような気がしないでもないですが…そこは置いておいて。ともかくも自分の中の規範みたいなものに従って選んできたのならば、その結果は尊いよっ!的な。

さて、Hello! Projectoに属するメンバー・総勢50数名。(研修生や光井、りほりほ等をどこまで含めるかアレだし、人数は重要ではないので…ともかくハロメン全員)先ずは1〜5推しまでを決めなければならない。巷にあるソートを使っても良し、自分で決めても良し。2推し以下の順位は多少あやふやでも構わない。

ちなみに自分の最近のソート結果は、1位宮崎由加 2位山木梨沙 3位田口夏実 4位船木結 5位金澤朋子 となっております。

ここに2つの封筒があり、全員分の、史上最後の個別握手券(2ショットチェキ券でもソロイベのチケットでも構わないが、分かりやすい例として個別握手券としておく)が約半分半分、2つの封筒に納められる。だが、今申告した1推し・5推しはAの封筒(1推し=5点5推し=1点として点数として数値化すれば6点)、2推し・3推し・4推し(同9点)はBの封筒に収められる。6推し以下はランダムに分けられる。
ここでどちらか一つの封筒を選び、選ばなかった方の封筒は焼却処分に付される。

さあ。どちらの封筒を選ぶのか?

私ならばAの封筒(1推しの券が入っている方)を選ぶ。
…あっ、話し終わっちゃった…。1推しのゆかにゃ券が入っていない、点数が高い方のBを切嗣なみに選んで、やっぱクソDD最高だなーって展開を想定していたのですが…。具体的に言うと、「ゆかにゃともう個別握手できない」ことと、「梨沙ちゃん・たぐっち・むちゅぶともう個別握手できない」ことを比べたら、到底ゆかにゃを捨てるわけには行かない! ということだった。梨沙ちゃん・たぐっち・むちゅぶ、この3人と最後の握手ができないのは堪えるが、それ以上にゆかにゃを選ぶ。そして何と言っても飼い主様(かなとも)もいるしな!

切嗣の聖杯問答の意を汲めば、心を鬼にしてBの封筒を選ぶのが筋なんだろうと思う。私はFateアニメの中で衛宮切嗣というキャラが一番好きだ。だがやはり私は切嗣にはなれなかったようだ。

では、問答を続けよう。選んだAの封筒に入っている個別券を更に二つの封筒に分ける。が、Cの封筒には最初に決めた1推しが入っている。神の意志が働いて2〜4推しの券は焼却されなかった! 5推し券も勿論どちらに入るか分からない。だが、CとDの封筒の枚数比は1:2である。

Cだな。ゆかにゃ券の入っていないDを選ぶ理由が見つからない。
つまらない結果になって申し訳ないです。。

PS

この投稿は、実を言うと2016年の1月頃に書き始めて、ずっとブログ管理画面で下書き状態に保存したまま、時折練り直して保存…を繰り返しておりました。元々はそれこそ切嗣の聖杯問答を書き起こして、これがなかなか琴線に触れたので、何とかハロヲタネタに繋げられないかと…。それこそ最初の段階では、「二つの船にハロメンが数十人人類最後の生き残りとして」…いやいやいやハロメン殺しちゃいかんだろ、とか、ね。

こうして何とか公開できるところまで来ましたが、その手間の割りには結果がつまらなすぎて自分でも嫌気がさしております(笑)。一推しを捨てて多数を選ぶクソDDの苦悩を書くはずだったのに、まさか一推しを最後まで選ぶことになるとは、自分でも脳内シミュレーションしてみて驚愕しております。

正しい選択なんてこの世にない。たぶん、正しかった選択、しか、ないんだよ

最後に、虚構のアイドルNext You・堂垣内碧の科白に寄せて。

2016-05-01

身銭を切る、ということと続き

新たな別荘を作った(実際は一年以上前にそこの別荘を作っていたもののずっと放置)ので、ここ最近思うことをその別荘の方にしたためてみた。今回はnoteでの初投稿ということで普通に公開したけど、以後、noteに何か書く時は敢えて広く読んで欲しくない、壁を乗り越える覚悟がある人だけに読んで欲しい、そう言う内容の投稿はnoteにする!と言う気持ちから、読むには有料の設定にするつもりです。と言っても最低設定の100円だけど(笑)。勿論、友人知人には後で返金しますwww

身銭を切る、ということ

身銭を切る話その2

上述の通り、広く読んで欲しくないという理由でnoteでの投稿は有料にするつもりですが(単にハードルを上げるためだけ)、それとは別に「これは対価をもらっても良い内容だ」というネタがあったらそれはそれで有料にすると思うので(そもそもそういう投稿は恐らくというか先ずしないし、仮にしても料金も100円ではなく多分500円以上に設定する笑)。

4/2、わたくしはゆかにゃヲタとして新たな生命を再生しました。Juice=Juiceのライブ、楽しかったなー!